法華宗(本門流)妙圓寺(寝屋川市の建て替え工事に伴う本堂新築工事の屋根瓦工事をさせていただきました。伸和建設㈱(京都市)元請負でいつもお世話になっています。今年4月に落慶法要が営まれた唐破風向拝が立派な寺院建築です。


本堂全景


唐破風


セメント和瓦葺き屋根が30年余り経過し、劣化が進み色落ち、ひび割れが目立ってきたことで葺き替えをしました。
三州陶器和瓦(いぶし銀色)を使用耐震工法にて葺き替えました。同時に樋の架け替えと不要となったベランダを撤去しました。


葺き替え完工


既設セメント瓦